BLOG

11月になりました

2022-11-11

完成間近の案件で現場に行ったり、年明け着工の案件でプランを考えたりと
充実した日々を過ごしてるのですが、腰痛と肩痛が悪化し整体通いが生活の一部となりました。
まずはストレッチを頑張りたいと思います。


ANDGOでは初めてになる歯科案件
左官で仕上げた壁が程よい陰影をつくり、柔らかく表情豊かな仕上がりです。
ベースの色も白にせず薄く色をいれる事で落ち着きのある空間となりました。
デザイナーの福井にブログ用に写真を催促したところ院長先生と一緒に撮った写真を送ってくれました。
自分の写真映りは納得していないとの事です。


こちらも初めてとなるマンションリノベーション案件
造作関係の打合せをするデザイナー高木。
リビングダイニングをメインに改装が進んでいます。
オーク材のフローリングやリブ材を使ったキッチンなどカフェっぽい雰囲気に仕上がる予定です。
完成が楽しみです。


昭和区の飲食店案件『大衆炭火ほるもん ひとすじ もくもく。』
もともと焼鳥屋だった厨房を活かしながらの工事となりました。
食材の鮮度にこだわったメニューはどれも美味しく、好調なスタートのようです。
既存部分と新規の部分の取り合いで苦労していたデザイナー伊藤。
無事に完成してレセプションでいい顔してました。


ピンボケになってしまいましたがカメラに笑顔を向けるデザイナー早川。
手前はインターンの学生さん。
美容院のコンセプト、プラン、パース、プレゼン資料作りと一通り頑張ってもらいました。
毎年数名の学生さんがインターンに来てくれますが、意識も技術も高くて感心させられます。
いい刺激をもらいました。


お店で使うお香を福井が選んで買ってきたので試しに使っています。
ディレクター田中は『線香の匂いだ、ばあちゃん家の匂いだ』と言っていました。
田中には難しかったようで・・・
お香を横文字で書きたかったのですが男性スタッフは誰もわからず。
結論、『お香はお香』


32才になったディレクター柏木。
写真が微妙かもと本人に相談したところ、横から浦川が『実物よりは良いですよ』と。
最近禁煙に失敗したようですが、とりあえずおめでとう!


皆既月食でした。
滅多に見れないと聞いたので事務所の窓から何となく眺めました。
時々見れる物との違いは分からないですが貴重な経験をしたという事でしょう。
窓から見えるのに柏木は外で見ますと言って出て行き、こそこそと一服してました。

10月の更新からわずか1ヶ月で今回の更新を迎えることができました。
ブログのやる気が回復してきたかもしれません。
来月も頑張ります。

ENTRY

  • ステーキダイニング サイン工事
    錦で工事中のステーキダイニングでサイン工事を行いました。艶やかな木に真鍮の文字がキラリ。いい感じです!重厚感のあるエント ...READ MORE
  • 刺激もらいました
    普段同業の方と喋る機会は少ないですが、同世代のデザイナーと喋る機会があり、いろいろ刺激を受けました。 好きなデザインや、 ...READ MORE
  • 久しぶりの更新になってしまいました
    中区栄で工事中の美容院"wit" 工事が中盤に差し掛かり仕上材の確認をオーナーさんと一緒に行いました。 ...READ MORE
  • ステーキダイニング家具納品
    錦で工事中のステーキダイニング。本日家具が納品されました。寄木で作ったこげ茶の天板と赤いカーペットや椅子が良く馴染んで心 ...READ MORE