BLOG

肉の夜市大曽根店大詰めです

2019-07-11



オーナーや料理長と現地打合せを行いました。
2号店となる大曽根店は1号店の反省を生かし、厨房レイアウトやスタッフ動線の改善を行いました。
またセルフ焼肉なので、通路幅やテーブルの距離感などは特に気を使いました。
空間が広すぎると活気がなくなるし、狭すぎると利用しにくいので感覚的な部分をつめていきました。
コンセプトの再確認、イメージの共有はできたので世界観が伝わるように
サインや装飾を行なっていきたいと思います。

ENTRY

  • プラン検討
    デザイナーの野間がプレゼンに向けて作業を進めています。 ヒアリングの内容を基に、思いついたことを言葉やスケッチで表現しな ...READ MORE
  • プラン練ってます
    スケッチを描きながら、あれこれ検討中です。平面上でイメージしていた物を立体に起こしながら雰囲気を確認していきます。 ...READ MORE
  • 肉の夜市大曽根店レセプション
    肉の夜市大曽根店のレセプションに行ってきました。 良い肉を安く提供するためにセルフスタイルを導入しているので料理やドリ ...READ MORE
  • 定例会
    昨日はスタッフと食事に行きました。定期的に行っているこの会は、お酒と料理を楽しみながら、ジャンルは問わず気軽に話しをしま ...READ MORE