BLOG

改装工事は難しい

2019-09-10



岐阜駅直結のアクティブGで工事中の”鶏焼肉カシワヤ”が間も無く完成です。
ファサードは駅ビルということから高架をイメージしたデザインに塗壁・暖簾・竹といった
和の素材を組み合わせることで、親しみやすさと落着きのある印象を目指しました。
店内は麻の葉タイルやルーバーを設置することで、見た目の面白さや視線を適度に遮ることで生まれる
くつろぎを大事にしました。

既存を活かした物件は新しい部分と古い部分を馴染ませたほうが良いか、
切り替えたほうが良いのかと悩まされます。
完成が近づくにつれて新旧の差が気になってきます。
よく口にしてしまいますが、『味』のある感じに仕上がるよう頑張りたいと思います。

ENTRY

  • 天ぷらスタンドKITSUNE原店飾付け
    先日、4/27にオープンの天ぷらスタンドKITSUNE原店の飾付けを行いました。彩度を抑えた店内に合わせて植栽や瓶などの ...READ MORE
  • 生地選び
    クッションの生地サンプルが届いたので、早速生地選びを始めました。完成をイメージしながら、色や質感、耐久性を確認していきま ...READ MORE
  • 今日はプレゼンでした
    工事が一段落し、次のオープンに向けてプレゼンが始まりました。今日は飲食店のプレゼンが2件。パースや平面図を使いイメージを ...READ MORE
  • SUNDAY BUILDING MARKET
    10月15日(日)に岐阜駅から徒歩10分くらいにある柳ヶ瀬商店街にて、SUNDAY BUILDING MARKETが開催 ...READ MORE