BLOG

垂木飾り

2019-07-05


大曽根で”肉の夜市”の工事が進行中です。
店内中央に店のアイコンとなる天井造作を設けました。
施工範囲と木の重量感の効果で、かなり迫力がある感じになりました。
木組みはおおかた完了したので、この後は間接照明や板金などで仕上げていきます。


サインのイメージを固めるディレクター田中と後ろから見守るグラフィック山崎
真面目に考えてるけど、なんかカッコつけてるように見えるところが残念です。

ENTRY

  • 電波堂様現地確認
    岡崎で工事中の電波堂様の現地確認に行ってきました。天井のルーバー造作が終わり完成が近づいてきました。 ...READ MORE
  • 製作物・備品のチェック
    間も無く着工する物件で使用する金物・備品関係が届きました。短期間の工事という事もあり、着工前の製作物のチェックは重要です ...READ MORE
  • mexican bar KALiMANレセプション
    mexican bar KALiMAN のレセプションに呼んでいただきました 4月27日中区栄にオープンする mexic ...READ MORE
  • 壁紙を選び始めてから、なかなかの時間が経過中
    部分改装工事のお話を頂いた案件で壁紙の選定中です。 壁紙はコストを抑えつつ空間のイメージをガラッと変えることができます ...READ MORE