BLOG

SOARZROCK様 現場確認

2018-05-07


SOARZROCK様の現場確認を行いました。
金物・建具の取付が完了し、いよいよ竣工間際といった感じがしてきました。
部位によって塗装のツヤを変えることで、無骨な雰囲気に高級感や清潔感をプラスすることができました。
ザラつきを残した壁面の板貼り、ペーパーをあてツルツルにした天板、手を加えず生地のままにした鉄など、実際に使用することでの経年変化も楽しむことが出来そうです。

ENTRY

  • 有松絞り
    名駅へ行く機会があったのですが、KITTEで有松絞りの展示を見ることができました。ネットで調べたところ、江戸時代の初めに ...READ MORE
  • 単管クランプ
    進行中の物件で使用する単管クランプ。仮説足場を設置する際に使用するものですが、今回は内部造作のメインに使用する計画となっ ...READ MORE
  • ショップカード
    ANDGOのショップカードが完成しました。 スケッチは僕らの事務所と、その周辺をデフォルメしたものが描かれています。 お ...READ MORE
  • 建具打合せ
    間も無く着工する現場の詳細図を作成しています。戸の厚みや、鴨居の溝の寸法などを確認し、綺麗な納まりになるよう調整していき ...READ MORE